商品ラインナップ

LINE UP

不動産小口化商品ラインナップ

3種類のファンドの特長を詳しくご紹介

森林再生
ファンドの種類 キャピタル型
対象物件 分譲戸建住宅

森林再生の詳細はコチラ

SMART FUND
ファンドの種類 インカム重視型
対象物件 賃貸住宅(集合住宅)

SMART FUND の詳細はコチラ

「キャピタル型(森林再生シリーズ、LANDシリーズ)」「インカム重視型(SMART FUNDシリーズ)」
2種類のファンド形式があり、お客様のポートフォリオに合わせた投資方法をお選びいただけます。
キャピタル型
(森林再生シリーズ、LANDシリーズ)
での運用をご希望のお客様向け
対象物件:
戸建て(森林再生)、土地(LAND)
運用期間:
6ヶ月〜1年(森林再生)、4ヶ月~6ヶ月(LAND)
「森林再生シリーズ」は投資の対象が新築一戸建てです。運用期間は、投資対象の物件が売却されるまでの期間となり、数ヶ月~1年間を想定しています。「LANDシリーズ」は投資の対象が土地です。測量・境界確定・造成工事などを行い、きれいな宅地の状態にして売却し、4ヶ月~半年間を想定しています。森林再生シリーズ・LANDシリーズともに短期で元本と配当の回収が見込めるため、早めに手元に資金が戻ってきてほしい方は、こちらが向いています。資金が戻ってきた後、また継続投資したい方には新しいファンドをご紹介します。
インカム重視型
(SMART FUNDシリーズ)
での運用をご希望のお客様向け
対象物件:
賃貸住宅
運用期間:
約1年〜3年
「SMART FUNDシリーズ」は投資の対象が新築賃貸住宅です。運用期間は、1年間を想定しています。家賃収入と最終的な売却益の双方での運用となります。1年間、元本は戻りませんので、余裕資金がある方に向いています。SMART FUNDシリーズの最大の特長として、入居期間中は空室保証が付いているため、空室リスクはございません。
※一部商品は空室保証が付いていないものがございますので、商品案内をご覧ください。
まずは会員登録

まずは会員登録

会員登録をしていただきますと、最新のファンド情報のご案内やセミナー情報を優先的にご案内させていただきます。 無料でご登録いただけますので、ぜひご登録ください。

新規会員登録

スマートファンドそなえ
Page top